Lecture Handouts

講義用ハンドアウト

講義用の研究ノート及び配布物はここからダウンロードしてください。

※現在、開講している講義はありません。


不動産とは?

講義を通じて「不動産とは何か?」という問いに対して様々な側面から学習をしていきます。以下は恩師の著書からの二次引用です。不動産について、的確であり叙情的でもある素晴らしい表現だと思います。

”私はあらゆる富の基礎であり、賢く思慮深く倹約を知る者たちの遺産である。 

私は貧しい者の楽しみと安らぎであり、富める者の栄誉であり、資産家の右腕であり、成功をおさめた者たちの沈黙のパートナーである。 

私は伴侶を失くした婦人の慰めであり、老人の安らぎであり、災難と困窮のときに生活を保障する礎石となる。私は、幾世代にもわたって子供たちに引き継がれる。あたかも偉大な資産であるかのように。 

(中略) 

私の価値はほとんど永遠の将来にわたって成長し増大する。私は冬眠しているかのように不動だが、私の価値は増大し続ける。下落することもないし消滅することもない。時間は私の味方である。人が集えばいっそう私の価値の増大に拍車がかかる。火を付けるなり何なりとしてみよ。決して私を破壊することはできない。 

(中略) 

すべてのものが衰退し朽ちていく一方で、私は生き残る。何世紀たとうと私は若くいっそう力強さを増していく。 

(中略) 

鉱物や石油は私から採れる。私は食料の生産者であり、船舶の基地であり、工場の基礎であり、堤防の土台である。 

私の存在があまりにもあたりまえのことなので、多くの者は意識せず気づかないで通り過ぎていく。 

私の名は、土地。”

(出典:Lou Scott, What is real estate ?(J. Harvey (1987), Urban Land Economics, Macmillan Education Ltd. 高辻・前川(1997). 不動産学の基礎. 財団法人放送大学教育振興会にて引用・翻訳 )